ネズミの駆除を屋根裏で成功させるには

ネズミ駆除を屋根裏でしたい場合、自分で対処する方法と、害獣を退治してくれる会社に頼む方法があります。

ネズミが屋根裏で走り回っていると、騒音が気になったり糞尿が原因で家が非衛生的になるなどの困った事が出てくるので、駆除方法は早めに考えて対策を取るのがおすすめです。


屋根裏にいるネズミの駆除を自力で行うなら、市販されている殺鼠剤を使う方法が考えられます。

ネズミ駆除方法を知るならこのサイトです。

殺鼠剤には投げ込みタイプというものがあり、手が届きにくい場所にも投げ込んで使用出来るため、ネズミの駆除を屋根裏でしたい時に便利です。


なお、殺鼠剤にはワルファリンやジフェチアロールなどの成分が使われていますが、ワルファリンが効きにくい個体にもジフェチアロール配合の殺鼠剤は効くとされているので、しっかり退治したいならジフェチアロール配合のものを選ぶのが良いでしょう。
殺鼠剤を使ってこの動物を退治しようとする時は、子供やペットが誤って食べないように気を付けなければなりません。

T-SITE情報を利用しましょう。

それから、殺鼠剤に使われている薬剤が皮膚に付かないように気を付けることも大切です。


この動物は警戒心が強く、学習能力も高いため、殺鼠剤や忌避剤を使っても退治が難しい場合もあります。

自分で購入した殺鼠剤などを使っても上手くいかない時には、やはりネズミ駆除を専門とする会社に依頼して、屋根裏からこの動物をいなくならせることをおすすめします。

害獣による騒音や異臭を解決して、安心して暮らせる環境を作りましょう。